下着を変えるだけでインナーマッスルを鍛えられます

痩せるために色々と試したことがある人でも、この方法を試した人は少ないと思います。

普段の生活の中で時間を作って、運動のできる人はいいのですが、運動の苦手な人でも時間を作ることができない人でも出来る方法です。

それは、下着を「ふんどし」に変えるだけです。
一時期、冷え性に良いという事で流行ったふんどしですが、これがインナーマッスルを鍛えることもできる下着だったのです。
ふんどしと言っても「越中ふんどし」ではなく、「もっこふんどし」というショーツタイプの物です。
ゴムの代わりに腰ひもを結ぶだけの物ですが、腰ひもを結ぶという事が一番大事なことです。

姿勢を崩して紐を結ぶと、立っている時や動いている時に落ちてきます。
姿勢を正して軽くお腹を引っ込めて結ぶと、少しでも姿勢を崩したり、お腹の力を抜くと紐が食い込んで痛くなるので、姿勢とお腹の力加減を思い出します。
インナーマッスルを鍛えるためにと言って、力いっぱいお腹を引っ込めって結ぶのは絶対にしないでください。
無理をすれば、挫折しやすいからです。

私は下着をふんどしに変えてから1か月半で5kg減り、姿勢を正して生活したことでバストアップし、冷え性も改善されました。